シルクスクリーン版画教室
もくじ
  1. スクリーン印刷で出来ること
  2. 原画から印刷まで
  3. 版下フィルムの作り方
  4. 紗張り方法
  5. 製版法
  6. 印刷の仕方
  7. 道具の作り方
  8. 作品集
参考書etc
付録:パッド印刷の話
通信販売
資材カタログ
注 文 書
掲示板
文具・おもちゃ・販促品に
1個から印刷します。

ミスズ技研
営業案内
ミスズ案内図
TOPへ
パッド(PAD)印刷版:露光器を作る。
NEW 中古パッド印刷機あります。
準備するもの
材料名
サイズ/規格
数量
備 考
1
4mmシナベニヤ板
110x260mm
2
2
110x250mm
2
3
260x260mm
1
4
250x250mm
1
5
9mmベニヤ板
97x250mm
2
6
97x232mm
2
8
9mmベニヤ板(底板)
250x250mm
1
9
角材
30x58x130mm
2
10
厚板
155x260x16mm
1
11
板ガラス
120x220x3mm
1
12
蝶番
2
13
締め金具
1
14
クッションウレタンゴム
110x210x5mm
1
15
アルミorステンレス板
290x170
厚さ0.5〜1mm
1
準備するもの(電気関係)
電気関係はタイマーを使用しないで作ればもっと簡単にできます。
その場合は17,21,22,23は不要です。
材料名
サイズ/規格
数量
備 考
16
パイロットランプ
2
17
プッシュスイッチ
2
18
トグルスイッチ
1
19
ヒューズボックス
1
20
ヒューズ
100V10A
1
21
タイマー
OMRON
M3CA-8
1
22
リレー
OMRON MY2
100x100VAC
1
23
リレーソケット
1
24
6W 蛍光灯器具
4
25
6W ブラックライト
東芝
FL6BLB 6W
4
26
コード
3〜4m
1
27
電源プラグ
1
製作手順
1
外箱を作る
 1,2,5,6,8を使って上の写真のような260x260x110mmの箱を作る。
 左右側面に通気孔。右側面に電源コード穴を開けておく。
2
台座の固定
 反射板(アルミorステンレス板)、蛍光灯ソケット固定用の台座9を箱左側、上下に固定する。
3
蛍光灯器具の設置
 あらかじめ蛍光灯器具は分解ししておく。
 台座の間、反射板下に蛍光灯器具のトランス、グローランプソケットを固定する。
 台座に蛍光灯器具(ソケット部分のみ)を固定する。 
4
反射板の加工
取り付け
 アルミorステンレス板を下図の様に加工し、台座に取り付ける。
5
上蓋、露光窓
 3,4を下図の様に加工し,16,17,18,19,21,23を取り付ける。
 穴の大きさは調達した部品にあわせて開けて下さい。
6
配線
 下図3の通り配線する。
7
上蓋固定
 配線が終わったら、外箱に上蓋を固定する。
8
押さえ板加工
取り付け
 厚板10にクッションウレタンゴム11を張り付け、蝶番で本体箱に取り付ける。
 締め金具を取り付ける。(露光窓ガラスとゼロゼロで接するように)
9
仕上げ
 グローランプ、25ブラックライト、20ヒューズ、22リレーをセットし
 露光窓に11板ガラスをはめて完成です。
TOPへ

ホームページ