シルクスクリーン版画教室
もくじ
  1. スクリーン印刷で出来ること
  2. 原画から印刷まで
  3. 版下フィルムの作り方
  4. 紗張り方法
  5. 製版法
  6. 印刷の仕方
  7. 道具の作り方
  8. 作品集
参考書etc
付録:パッド印刷の話

露光器自作

通信販売
資材カタログ
注 文 書
掲示板
文具・おもちゃ・販促品に
1個から印刷します。

ミスズ技研
営業案内
ミスズ案内図
TOPへ
パッド(PAD)印刷版の製版法
1万円自作パッド印刷機はこちら
PGプレート:樹脂凹版材はこちらにあります
1枚から販売
1万円でパッド印刷機自作

たった1人のプロジェクト立ち上げ

 大きな仕事は中国へ、東南アジアへと国内の仕事は減るばかり。
 かといって国内の需要が無くなるわけでは なし、無くなるのは中小零細の加工工場だけ。
 そんな状況の中自社で加工をと考えて いる 皆さん。
 新たな設備投資はきつい。
 パッド印刷機構造はいたって簡単。
 これなら自作できそうだ。

というわけで挑戦しよう。

1万円パッド印刷機
こちら

補足説明(自家製製版器での製版の場合)
1
現像液
 使用版材によって違います。上を御覧ください。
冬場は25度ぐらいにあたためて御使用ください。
2
現像刷毛
 株式会社アサヒペンの「コテバケ取替用スペアパッド」が最適
適当な大きさに切ってお使いください。
3
水切りへら
 ウレタン製のへらです。柔らかいスキージで代用できます。
スキージーはこちら
4
樹脂版
 7種類あります。上を参照して下さい。
外国製もあるよ(未調査)。
5
現像皿
 深さ10mm以上あるトレイを御用意ください。
PGプレート:樹脂凹版材はこちらにあります。
1枚から販売
自作露光器の作り方アップしました。
下に記載の東レPG-300製版システムをお使いの場合は
そちらのマニュアルに従って下さい。
東レ:PGP-300 製版システム

露光器と版洗い出し機です。

TOPへ

ホームページ